So-net無料ブログ作成
育児&成長(0~3ヶ月) ブログトップ

振り返り6~初麦茶から祝3ヶ月~ [育児&成長(0~3ヶ月)]

聖ちゃん誕生から、今日でちょうど3ヶ月になりました[ぴかぴか(新しい)]                                  

もう3ヶ月?まだ3ヶ月?どっちかなぁ~。                                           

3ヶ月前と大きく変わったことと言えば・・・・                                             

重くなった[ふらふら]。(3385で生まれ、今では5500に)                                                           夜、よく眠るようになった[眠い(睡眠)]。(起こさなければ6~8時間寝てる!!)                                                      笑顔満載[わーい(嬉しい顔)]。(ママ、パパには自分から笑顔を見せる。)                                                            おしゃべり[るんるん]さんになった。(何を話してるかはサッパリだけど・・・・楽しそう)

3月19日、生後86日。                                                      先日、旦那実家が買っておいてくれていた麦茶を持ち帰っていたので、                          お風呂上りに100だけ哺乳瓶に入れて飲ませてみた。                                     が、どうやら聖ちゃんのお好みではない様子。                                         1口目から[ちっ(怒った顔)]嫌な顔。                                                       結局20飲んで哺乳瓶から口を離し、その後受け付けなかった[もうやだ~(悲しい顔)]                                  なんだか、離乳食が心配[ふらふら]

               

3月22日、生後89日。                                                       学資保険に入るために銀行に印鑑の確認に行ったので、                                   一緒に聖ちゃんの通帳を作った。

2時過ぎに銀行に入ったら、かなり空いていたのですぐに出来るかと思ったら、                     なんと3時を過ぎ、シャッターが閉まり、銀行の最後のお客さんになってしまった!!                    幸い、聖ちゃんはベビーカーで大人しく眠ってくれていたのでよかった[わーい(嬉しい顔)]

その後、郵便局にも通帳を作りに。こちらは10分弱で完成。

銀行には、今年初めてもらったお年玉を最初に入金。                                  あと、出産祝いから内祝いと、お宮参りで使った分を覗いて入金しておく予定。                    (先日、最後の内祝いを返したつもりが・・・・ここに来て未だパラパラとお祝いが届く[がく~(落胆した顔)]                 意外と、昔、出産祝いを渡した所から届かず、渡していない所から届くので、ビックリ[exclamation&question]

郵便局には、妊娠が分かってから聖ちゃん誕生までに毎月少し貯めた分を入金。                   これからも、家計から聖ちゃんに貯めてあげれるときにはこちらに。                          と、分けれるように2つ通帳を作っておきました。

3月24日、生後91日。[かわいい]3ヶ月[かわいい]                                                   だからと言って、得にお祝いをするわけではありませんが、                                ママとしては何かしたいと、新しいおもちゃを与えてみました。                              が、どうやらお気に召さない様子。                                                  反対に頭の形を良くする枕を置いたところ、こちらを引っ張りおもちゃ代わりにして                    遊んでくれています[ふらふら]

そしてパパは、「今日はお外風邪が強いから、お出かけは明日にしようね」と                       言い残しパチンコ屋へいそいそと出かけていきました[パンチ]

 

3ヶ月になり色々なものに興味を持ち出し、ますます[目]が離せなくなってきました。                     0~3ヶ月の振り返りは今日でおしまい。

3ヶ月と1日からは現在進行形で進めて行きたいと思いま~す。


nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:妊娠・出産

振り返り5~初、旦那実家から半寝返り~ [育児&成長(0~3ヶ月)]

先週の土曜日、聖ちゃんも2ヶ月半になり、                                           しっかり笑顔を見せてくれるようになったので、旦那実家にお初して来ました[わーい(嬉しい顔)]

3月16日、生後77日。                                                         旦那両親(聖ちゃんの祖父母で~す)とは、入院中の生後2日目に会って以来。                   [車(セダン)]で40~50分かかるので、それだけでも聖ちゃんにとっては今までで1番の遠出。                  着いたときギャン泣きでないことを願いながら、[家]出発。

いつも[車(セダン)]走ってるときはいいのですが、[信号]で止まると泣き出すけど、                                高速道路で行ったのが良かったみたいで[わーい(嬉しい顔)]ニコニコでした。

 

が、着いてすぐに、心配していたことが・・・・                                               

そう、義母は姪っ子(旦那姉の子2人)に「おばあちゃん」や「バァバ」ではなく、                     名前「〇〇子」の「〇〇ちゃん」と呼ばしてるんです。

それが、出産の少し前に会ったときに、こんなことを話してたんです。                          「『もう、〇〇ちゃんも年を取って来たから                                          もう「おばあちゃん」でもいいわよ』って、言ったのに・・・                                    「〇〇ちゃん」って呼ぶ~って言うのよ~[ぴかぴか(新しい)]」                                          (上の姪っ子が生まれた時、義母はまだ50歳) 

そう話していたので、聖ちゃんには「おばあちゃん」でいいよ~って                             ことなのかと思って、内心ホッ[黒ハート]としていたのですが・・・・

着いて、義母の開口1番。 「〇〇ちゃんでちゅよ~」と。                                  横で義父が「じいちゃんですよ~」と言うと、                                         つかさず義母「あら、じいちゃんでいいの?私は嫌よ。                                    おばあちゃんなんて呼んだら返事してあげないから~[パンチ]と。

そら~どう考えても無理でしょ[がく~(落胆した顔)]                                             だって私が祖母の事を「〇〇ちゃん」って呼ぶわけがないし!!                               教え込むつもりもないのに !!                                                   (私は、ちゃんと、「この人は自分の何」とわかる呼ばせ方をしたい派                             ちなみに実両親は「おじいちゃん」「おばあちゃん」です)                             

月に1度会うか会わないかの人に「〇〇ちゃんですよ~」なんて教えられても                            聖ちゃんが話す様になった時、みんなが義母を「〇〇ちゃん」と呼んでないのに[ふらふら]

そんな事を言い出されたら、下手に「おばあちゃんですよ~」とも言えず、                        その日も、聖ちゃんが愚図っていると私は、                                             「聖ちゃん、じいちゃんに抱っこしてもらおうか~」とか、                                        義父が聖ちゃんの顔を覗き込んでいると、「せいちゃん、じいちゃんですよ~」と                      言えたけど、義母の事は「ばあちゃんですよ~」とも「〇〇ちゃんですよ~」とも                     1度も言えずでした[ふらふら]                                                              義母の意に沿えず、悪い嫁でしょうか?

そのこと意外は、比較的何事もなく、                                                 聖ちゃんの為にバウンザーを用意したり、赤ちゃんの水を買っておいてくれたり、                                     いつも土日は趣味の日であまり家にいない義父が、                                  お初だからと予定をキャンセルして待っていてくれたりして、                            お昼ご飯を食べたり、お宮参り&アリスの写真を見ながら楽しく過ごせました[手(チョキ)]

 

そして、3月11日、生後78日。大震災から1年。                                              1年前、聖ちゃんは未だ、おなかの中にいませんでした。                                     そう凍結卵として保管されていました。                                              解凍しておなかに戻ってきたのは、3月末か4月頭のどちらかの卵ちゃん。

3月11日から着床判定日までの間、私は祈っていた。

この大震災によって、沢山の妊婦さんや胎児、                                     小さな子供とお母さんが亡くなった。と毎日ニュースで伝えられる中。

「神様、お母さんとはぐれてしまった小さな魂が彷徨っているなら、                              我が家に迎える準備があります。                                                もし、小さな彷徨っている魂があるなら、一人でも二人でもかまいません。                        我が家にお導きください。大切に育てます。」と・・・・

なかなかできなかった子供、やっとやってきてくれた我が子。                               私は今でも思っています。この子は、あの日彷徨ってしまった、                             誰かが大切に育もうとしていた命ではないかと。                                           だから、その誰かの分も大切に育てなくては・・・・と。

2時46分。テレビを見ていたら、                                                ちょうどその時間『黙祷』と鐘が鳴ると同時に                                             今まで、愚図っていた聖ちゃんが静かに眠りました。                                        彼女は彼女なりに何かを感じたのでしょうか?

3月13日、生後80日。                                                      うつ伏せ寝にして手を前に出すと、顔がかなり持ち上がるようになり、                           左右に首を振れるようになった。                                                  今までは1分くらいだったのが、3分くらい持ち上がり笑顔を見せてくれるようになった。

今までお出かけはベビーカーオンリーだったけど、                                    首がしっかりしてきたし、これから雨の日のお出かけのことも考えて、                              抱っこ紐の練習をしてみる。                                        

うちのあるのはニンナナンナとエルゴ(どちらも兄からのお下がり)。                               

ニンナナンナは、新生児から横抱きで使えるタイプだったけど、                               退院後すぐに横抱きを練習したときに、あまりに怖くて[がく~(落胆した顔)]                                  結局、横抱きでは1度も使わなかった。                                              今回、練習をしてみたら、まだ聖ちゃんが軽いのでそれほど肩に負担はなさそう[手(チョキ)]

エルゴは、まだ少し聖ちゃんが小さすぎて顔が出ないのでかわいそうな感じ。                      腰で抱けるので、肩への負担が少なく、お母さんに人気があるのがわかる。                     もう少し大きくなって、ニンナナンナでは肩に負担がかかるようになってから[わーい(嬉しい顔)]                      ただ、うちのエルゴ、4~5年前のタイプだから・・・・                                     柄が今のと違うのがちょっと[ふらふら]                                                  シンプルに真っ黒買っててくれればよかったのになぁ~                                      なんて、贅沢にも思ったりして[あせあせ(飛び散る汗)]

3月17日、生後84日。                                                      ママと二人でお出かけは何度かあったけど、                                         この日初めてパパと二人でお散歩に行きました。                                            抱っこ紐などを使わずに出かけていったので、                                           パパは聖ちゃんの重さに20分でグロッキー[もうやだ~(悲しい顔)]早々に戻ってきました。

その後、聖ちゃんをうつ伏せ寝にしてお顔上げの練習中、                                  ゴロン[グッド(上向き矢印)]とうつ伏せから仰向けに、寝返りましたぁ~[グッド(上向き矢印)]                                  残念ながら仰向けから、うつ伏せにはまだなれません[ふらふら]

 

もうすぐ3ヶ月。お手手の発達は日に日に目を見張るものがあります。                        仰向けからの寝返りや首すわりも、もうすぐかなっ[わーい(嬉しい顔)]


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:妊娠・出産

振り返り4~予防接種から確定申告~ [育児&成長(0~3ヶ月)]

最近の聖ちゃんは、手足を良く動かすようになり、目が離せなくなってきました。                 

そう、わかってるはずなのに・・・・・・                                                 ついつい、家事に追われて・・・・                                                  一人にしちゃうんですよね。駄目なママです[もうやだ~(悲しい顔)]                    

2月29日、生後67日。                                                          この日は予防接種デビュー。

そのことだけ書ければ良かったんですが・・・・                                   上にも書いたように、朝からつい目を離してしまったんです。                                 そう、聖ちゃんをソファーに寝かせたまま[眠い(睡眠)]                                       旦那のお弁当つくりで卵焼きを焼いてるとき、かすかに聖ちゃんの鳴き声が                         本当に小さな泣き始めの声で・・・・ついつい                                        「これ終わったら、すぐ行くからね~」と声を掛け、卵焼きが焼きあがり、                       さぁ、聖ちゃんのところへ行こうとした瞬間

「ゴン[パンチ]」といういやな音が[がく~(落胆した顔)]布団とともに聖ちゃんが・・・・・[バッド(下向き矢印)]                             幸いほとんどが布団の上で、うつぶせで落ちたことから、頭は打っていない様子。                   抱き上げたら、ビックリした顔で泣いた後、笑顔を見せてくれてホッ[わーい(嬉しい顔)]

もう、ほんと大反省。前にもヒヤッと[むかっ(怒り)]があったので、気をつけて、                         ソファーの奥のほうに寝かせてたんだけど・・・・[もうやだ~(悲しい顔)] (気をつけてたことにならないよね)                                     そのことがあってから、目を離すときは絶対ソファーに一人にしないようにしています。

朝一でそんなことがあって心配しましたが、                                         お昼から予約してあった[家]から15分ほどの病院へ予防接種デビューです。                         病院に着くと、同じくらいの子がもう一人。先に診察室へ。                                その間、中待合にいると、聖ちゃんの顔が見る見る真っ赤に[exclamation×2]                               またまたやってくれました。                                                    一ヶ月検診、そして乳児湿疹の時に続いて、3度目。                                  病院にいくと緊張するのか?大量のウンチ[どんっ(衝撃)]                                       大急ぎでトイレに駆け込みオムツ替え。

先生が待っていてくれ、ついに予防接種[左斜め下]                                           まずは右腕に「Hib」聖ちゃん、もちろんギャン泣き[たらーっ(汗)]                                    そして左腕に「肺炎球菌」。もう1度ギャン泣き[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

さっきのお友達と一緒に「ロタ」。                                                   こちらはシロップを口から4~5分掛けてゆっくり飲みました。                                お友達は飲み終わってもスヤスヤ眠っていたけど、                                        聖ちゃんはまたまたギャン泣き[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]                                             お友達は「大人しいよ~」とみんなでなだめ、なんとか落ち着き、                                   ようやく初予防接種は終了。

熱が出たり、戻したりが心配だったけど、この日の夜は超ご機嫌[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]                        おサルのぬいぐるみを相手に大はしゃぎ[るんるん]                                             何事もなく、次の日の朝になりました。

3月1日、生後68日。                                                       朝、少し戻す。                                                           昨日、「戻した物がついた服は、念のため捨ててください」といわれていたので、                      普段家ではしないスタイをつけていた。スタイのみ捨てる。

その後、徒歩15分くらいの実家に行くと、大量ウンチ[どんっ(衝撃)]                                  「ウンチは1週間くらいは、必ず手を洗って」と言われていたので、                               念のため小さくなった50センチの服を着せて行っていた[手(チョキ)]そのまま、ゴミ箱へ。

この日、自分の右手をジィ~っと[手(グー)][目]見つめる仕草を。                                      どうやら、自分の右手が認識できるようになって来た模様[わーい(嬉しい顔)]また、ひとつ成長。

3月2日、生後69日。                                                        初めてママが着ている服のボタンが気になって触った。

3月3日、生後70日。初節句。                                                   おじいちゃん、おばあちゃん(実父母)と、おばあちゃんのお姉さんが、                           ケーキ・ちらし寿司・スタイ&人形を持参で、初節句のお祝いをしました。                        もちろん聖ちゃんもハイローチェアにケーキとちらし寿司を並べて、                    みんなと一緒にテーブルに着きました[ぴかぴか(新しい)]

3月5日、生後72日。                                                     右手を見つめる仕草は、毎日数回見られる。                                      この日は、[手(グー)]のえ手を[手(パー)]にしたり[手(チョキ)]もどきにしたり。                                    [手(パー)]の手でママの真似をして「バイバイ」をしてくれた。                                       (その後一切、自分から「バイバイ」はしてないけどねっ。)

3月7日、生後74日。                                                       数日続いた雨[雨]もあがり、聖ちゃんの機嫌も良かったので 、昼過ぎ確定申告へ。                      我が家は、結婚と同時にマンションを買っているので、                                    収めた税金のほとんどが既に年末調整で還付されています。                              なので、今年の医療費が100万以上ですが・・・・                                      戻ってくるのは残りの4万円ほど[ふらふら]ですが、                                             医療費の申告と、聖ちゃんが年末に生まれたことによる扶養人数の変更によって                     来年の市民税がグゥ~ンと下がるんですよね。

この確定申告の手続き&待ち時間で、1時間以上かかったんですが、                          聖ちゃんは、1回も泣き声を出さず、とってもいい子でした~[わーい(嬉しい顔)]

と、この日もここで終わればよかったんですが・・・・                                     夕方、聖ちゃんがおとなしくしていたので、もちろんもうソファーではなく、                         ちゃんとベットに寝かせ、晩御飯の下ごしらえをしていました。

最近、よく動くようになってベットの策を両脚の間に挟んでジタバタしていたり、                    頭をぶつけたりしていたので、当たってもいいように                                     周りに毛布などでガードしていたら・・・・[がく~(落胆した顔)]                                               なんと、今度は[exclamation×2]                                 

小さな声(このごろは、色々声を発するようになっていて泣き声か、                               ぬいぐるみに話しかけている声なのかが、かわかりにくくなってきている)は、                       聞こえていたけど、確認せずにしばらくそのままキッチンに立っていた。                          その声が聞こえなくなったので、眠ったのかと思い、                                        チラッと横目で見に行ったら・・・                                                   なんと、その毛布をつかんで遊んでいたようで、自分の顔の上に[爆弾]                             うわぁ~[がく~(落胆した顔)]慌てて毛布を顔から退けたら、目から涙[たらーっ(汗)]口から泡が・・・・                          そして、ママの顔を見た瞬間、万遍の笑み[揺れるハート]

怖い思いをしたのか、この日は、ちょっと顔が見えないとワンワン泣いてましたが、                翌日には収まってました。                                               もちろん、その後、ベット周りの毛布はよけたのですが・・・                                  今度は枕代わりの頭のしたのタオルを引っ張って、同じことをしてしまってた[ふらふら]

今、PCがあるのはリビング。                                                    ベットに寝かせていると声は聞こえるけど、姿は見えないので、                               ハイローチェアで横につれてきて、脚でユラユラさせながら書いてます。                          泣いてはミルク&オッパイをあげ、                                                機嫌がいいときは、話しかけと中断しながらなので、                                       1つ書くのに3日とかかかっちゃってます[わーい(嬉しい顔)]                                           寝返りとかうつようになったら、ハイローチェアも目が離せなくなるんだろうなぁ~。

世間のお母さんは偉い。                                                   ほんの些細ことで、我が子を危険な目にあわせてしまう可能性が、                      普通の生活の中に沢山。                                                       どんなにわが子を愛して、どんなに気を付けているつもりでも、                                ちょっとした油断で、大事故を引き起こしてしまうんですね。                                 念には念を。ほんの小さな変化にも気づいてあげれる母になりたいです。

 

今日が3月9日。やっと振り帰って書いていたブログも追いつきましたぁ~                         明日は、聖ちゃん初旦那実家です。                                              お宮参り&スタジオで撮った写真と、内祝いのカステラを持って                             ドキドキで[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]行って来ま~す。

                   


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:妊娠・出産

振り返り3~バレンタインから保健師訪問~ [育児&成長(0~3ヶ月)]

3月3日の『桃の節句』 聖ちゃん、初節句を迎えました。

実家からマンションサイズの小さめガラスケース入り(正確にはアクリル)                     お内裏様とお雛様の二人の雛人形をお祝いに買ってもらい、                                実父から「聖ちゃん初節句お祝い」のプレート付ケーキと、                               実母手作りのちらし寿司持参で我が家にやって来ました[るんるん]

 

2月14日、生後52日。初めてのバレンタインディ。                                  パパとおじいちゃん(実父)へ、聖ちゃんからのチョコを渡す。

2月15日、生後53日。                                                      乳児湿疹がやはり気になる(パパのアトピー遺伝?)ので、                               「ほほえみ」に変えていたミルクを、「E赤ちゃん」に戻す。

2月16日、生後54日。                                                      おばあちゃんに預けて、ママ久しぶりに髪を切りに行く。                                   お宮参りに着物を着るために髪を伸ばしていたので、                                       この日、やっと、ばっさりかなりショートに[手(チョキ)]これでまた、当分美容院とは無縁[わーい(嬉しい顔)]

2月17日、生後55日。                                                        『スイマーバ』デビュー。                                                      最初はちょっと怖がっていたけど、ビックリしながら大人しく入っていた。                         『スイマーバ』を付けると笑う子と、眠る子がいるようですが、うちの聖ちゃんは後者。                  最近は、ウトウト[眠い(睡眠)]が多くなりました。いつか、笑ってくれるかなぁ~

          誕生 390.jpg

 

2月18日、生後56日。                                                        車でベビーザラスへ行き、『ハイローチェア』を買った。                                うちは1ヶ月間は、おばあちゃんがいたので、買うのを遅めにしたけど、                         最初から買っておけば良かったと思った。                                             寝グズリの時は15分も揺らしていればグッスリと眠る。                                       新生児期からあったら、夜鳴きに3時4時まで付き合わなくても寝かせれたかなぁ~。

あと、手動にしたけど・・・・自動のほうがかなり良い。ま、その分高いけど[ふらふら]                      手動だと、用事をしながらってわけには行かず、洗濯や調理のときにギャン泣き[たらーっ(汗)]                    ただし、『ハイローチェア』の用途をどう捕らえるか?                                     乳幼児期の揺ら揺らメインか、その後の椅子としてメインか?                             後者なら自動は、かなり無駄だしね。

2月19日、生後57日。                                                        オムツを『パンパースS』→『ムーニーS』に。                                           Sサイズにするときに、『パンパース』にしてみたけど、                                    オシリ部分が深すぎて穿かせにくい(背中漏れは少ない)                                    おしっこ吸収力が売りのようで、沢山吸収させるためか気持ち悪くないようで、                   ウンチをしても泣くことが少なく、太もも横からの漏れが多く[もうやだ~(悲しい顔)]着替えること多々。                              

2月20日、生後58日。                                                      初めて自分でガラガラを鳴らす。(といっても、手首に付けたのはママです[わーい(嬉しい顔)])                    ベット周りのぬいぐるみのガラガラにも手を伸ばしていた。

2月21日、生後59日。「わくわくの集い」参加。                                            区で行っている2ヶ月頃の子対象の集いに参加。                                            

身長56.3cm。体重4798グラム。                                       

『マタニティスクール』で同じだったプレママさんたちと連絡を取り合い、                           そのうち、4人が久しぶり再開。                                                    おなかの大きなプレママだったみんなが、もうしっかりお母さん[揺れるハート]                            この日集まったのは、13組の親子。                                                うちの聖ちゃん、かわいいと思っていたけど・・・(かなり親ばか[パンチ])                              残念ながら、超かわいい女の子が一人いて、                                         どんなに親の欲目を入れても、聖ちゃん2番目でした[ふらふら]                                              

そして、たまたま隣に座った親子が・・・同じマンションでした[がく~(落胆した顔)]偶然!!                                  5日違いの女の子で、同級生。仲良しのお友達になれたら良いなぁ~。

2月24日、生後62日(2ヶ月)。                                                       クリニックに予防接種の相談に行く。                                              乳児湿疹の時に行ったクリニックは家から5分程度で近いんだけど、                         どうも、先生が苦手で[もうやだ~(悲しい顔)]                                                          先日の『わくわく』情報で、家から15分ほどかかるクリニックへ行くことに。

変に自分でスケジュールを組んでいくのも面倒で[ふらふら]                                    何も考えず丸投げで行き、6月ごろまでの予定を組んでもらいました。

2月27日、生後65日。                                                     区から保健師さんの自宅訪問。                                               本来は生後1ヶ月前後で来るはずが・・・                                               まったく連絡もなく、やっと2ヶ月を過ぎてやってきました。                                  この家庭訪問、1ヶ月間で育児で困っていることや疑問。                                 それからママの、話し相手&育児ノイローゼを防ぐ為、                                   みたいなところがあるらしいのですが・・・・                                                  先日の「わくわく」で色々話して発散してすぐだったので、あまり意味がなかった?

体重5050グラム。やっと5000越えです。大きくなりました[るんるん]

ちょうど、ミルクを飲み終えてご機嫌だった聖ちゃん。                                      保健師さんの顔をガン見[目]し続け[わーい(嬉しい顔)]お話を始める。                                        保健師さんから「こんなに人の顔をじっと見てる子、初めて~[ぴかぴか(新しい)]                                    しゃべりだすのも早いかも~。どんどん、話しかけてあげてくださいね~」と言われる。

黒目が大きいのは、ママ譲り。                                                   でも、これやっぱり人をガン見してるように見えちゃうのよね~                                そのせいで、ヤクザな方々や酔っ払いに、因縁をつけられること                                  1度や2度ではすまない[もうやだ~(悲しい顔)]                                                     中学生の時は「その目が腹立つ」とか言われて、先輩にシバかれたり[ふらふら]                                 聖ちゃんに、そんな理不尽な因縁で絡まれるような思いはしてほしくないから・・・                    いい時代が来れば良いなぁ~。なんて、今から思ってしまいます[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:妊娠・出産

振り返り2~生後38日目からお宮参り [育児&成長(0~3ヶ月)]

後2日で、愛娘・聖ちゃんも生後2ヶ月を迎えます。                                     まだ、2ヶ月?って思うほど、毎日充実した日々[揺れるハート]

1ヶ月を過ぎてから、『初めて記念日』が増えています。

 

1月31日、生後38日。                                                         先日の1ヶ月検診で問題なかったので、                                              ミルクを病院で飲んでいた(高い)E赤ちゃん⇒(安い)ほほえみに変える。

2月1日、生後39日。                                                      ママ、再検診。                                                                  前回の検診でもらった子宮収縮剤で塊が出たので、手術の必要はなし[手(チョキ)]                                                          (今もまだ、悪露は少し残っていますが、かなり少なくなりました)それより、                      会陰切開の跡が痛くて・・・                                                    まだ聖ちゃんを、立って抱っこしてあやしてあげれなかったので                                 痛み止めの薬を出してもらう。

2月3日、生後41日。初節分。

            誕生 344.jpg

パパが、ギリギリ帰ってきてくれたので、3人で豆まき[手(グー)][手(パー)]                                                          おすしの丸かじりで願うのはもちろん「聖ちゃんの健康」。                                 無言で1本、食べきりました~。

2月5日、生後43日。                                                           新生児サイズのオムツが少し小さく感じたのでパンパースSサイズに。

2月6日、生後44日。病院デビュー。                                                        乳児湿疹が酷くなり、(アトピーの)パパが心配したので・・・                                (ママは暢気に構えていたのですが・・・)近くの小児科へ。

お薬と、保湿クリームを出してもらう。                                                 薬局で薬代はいらないと言われ[がく~(落胆した顔)]ビックリ!!子供って薬代いらないんですね。

2月9日、生後47日。お風呂デビュー。                                              初めてママとお風呂に入る。                                                   今まで、おばあちゃん、パパにベビーバスで入れてもらっていたので、                          実はママが聖ちゃんを洗うのもはじめて[いい気分(温泉)]

おサルのぬいぐるみに、聖ちゃん自分で初めて手を伸ばす。 

2月11日、生後49日。お宮参り。 

             誕生 380.jpg   

本来はもう少し前に行くのですが、寒い季節だし少し遅らして                                聖ちゃん・パパ・ママ・お爺ちゃん(実父)・お婆ちゃん(実母)の5人で行きました。

その後、近くの『スタジオアリス』へ。                                                マタニティ撮影をしたときに『撮影無料券』をもらったし、                                  その時の得典で、引き伸ばした写真1枚がもらえるので[わーい(嬉しい顔)]                                  アルバムなどは注文しないで、予算15000円と決めていたのですが・・・                      悔しいことに、ミッキーと撮る1000円高い写真の時に可愛い顔をしていて、                       ついつい買わないつもりのその1枚を追加。結果、17500円のお買い上げ[がく~(落胆した顔)]                   ま、可愛いからいいかぁ~[黒ハート] 

家に戻って、仕出し(鯛も注文)でお祝い膳。                                             無事、お宮参りのお祝いが済みました。

                                                                                        


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

振り返り1~退院から1ヶ月検診~ [育児&成長(0~3ヶ月)]

早いもので、出産からちょうど今日で50日。

バタバタの毎日で、なかなかPCに迎えなかったけれど、                                        退院当日から平日泊まりで手伝いに来ていた実母も、先週で実家に帰り、                             今週は、お風呂のみ入れに来てくれてました。                                          来週からは、ママ一人でお風呂にも挑戦です[わーい(嬉しい顔)]

 

忘れてしまっていることも多いけれど、                                              病院でもらった育児日記を見ながら、ちょっと振り返ってみます。                                                             (病院でもらえると思わなくて買ってた育児日記があるので、ちょっとショック[もうやだ~(悲しい顔)]) 

1月28日、退院の日。                                                         自家用車[車(セダン)]でパパのお迎えがあったのですが・・・                               チャイルドシートに一苦労[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]                                                      一応、すぐに乗せれるようにと調節をしてくれていたみたいなんだけど・・・                      実際、乗せようとしてみると、上手くいかない。                                         とりあえず病院から家までは車で10分弱なので、                                       ちゃんと乗せれないまま、体を手で押さえて、家までたどり着きました[がく~(落胆した顔)]

これから出産・退院時は自家用車と言う方は、                                           ぬいぐるみや、座布団など50センチ程度の赤ちゃんを想定したものを乗せて、                      チャイルドシートのシートベルトが上手くはまるか?や、ハーネスの引っ張り方?                    などを確認することをお薦めします。                                               (ちなみに我が家はアップリカ)問い合わせると、アップリカは少し硬いそうです。

1月31日、世間は大晦日(もちろん我が家もですが・・・)。                                     この日はお七夜。                                                                そう、【命名式】ですね。【命名式】というほど大げさなものはしませんでしたが、                   簡単に、『たまごクラブ』についていた命名書に、パパが名前を書いて額に入れました。

「たいちゃん」の名前ですが・・・・もともと決めていた名前は「モモコ」だったんです。                   由来は、「モモちゃん」って響きが可愛いと思って「モモ」の付く名前を色々あげてて~              もちろん、候補は他にも沢山あって、その中から最終的には、旦那が選びました。                   旦那的には、最初にお腹の中に読み聞かせをした絵本が【桃太郎】だったから[わーい(嬉しい顔)]                      物語と同様に、我が家もなかなか子供が出来ず、神様が授けてくださった宝物だし、                     女の子だけど【桃太郎】のように、                                                  元気で勇敢で、友達が集まってくるような明るい子になって欲しいと願って。。。。

で、12月正期産になってすぐ、99%「モモコ」に決まっていたけど、                                                    どうしても1つだけ最後まで外せない候補があり・・・・                                    旦那的には、聖書の『聖』と言う字のついた名前。(私的には、聖夜の『聖』)                        どっちも一緒と言えば一緒だけど[ぴかぴか(新しい)]                     

予定日の18日を過ぎた頃、旦那が「もし、24日に生まれたら『聖〇』にしよう[ひらめき]と                                「23日でも25にちでも『モモコ』。24日だけ『聖〇』にする。」というのです。

まるで「たいちゃん」は自分でこの名前を選んだように、                                   24日のイブ[クリスマス]の日に生まれてきました。

これからこのブログでは「たいちゃん」を卒業し、                                         愛娘を「聖ちゃん」と呼ばせていただきますね[揺れるハート]  

1月4日、生まれた病院へ【アフターケア】に行きました。                                    退院してから初めてのお出かけです。                                             出産時の貧血で、おっぱいがあまり出てなかったので、ミルクをたしているけど、                   果たしてどれくらいが適量なのか?                                              ベビースケールを借りていないので、どれぐらい大きくなっているのか                            測ってもらうことに。                           

生後11日目で3260グラム。                                                 退院時は3166グラムだったので、少し増えてる。                                 生まれた時が3385グラムなので、ちょっと心配[もうやだ~(悲しい顔)]だけど、                                     おっぱいが少しずつ出ていたので、予定していたおっぱいマッサージはナシで帰宅。                  担当の助産師に                                                           「すごい、しっかりした顔、新生児の顔じゃない」とか言われちゃいました[ふらふら]

1月6日、生後13日。                                                          夜中におむつ交換をしようとした時、ポロリと何かが落ちた。                                   そう、少し平均より遅かったけれど、『へその緒』が取れましたぁ~ [手(チョキ)]

1月7日、生後2週間。                                                          この日を境に、お祝いの親戚や知り合いが家にやってくる。                                  聖ちゃんは、人の話し声が好きみたいで、来客がいるととっても大人しい[かわいい]                         不妊治療をしていることを親戚や友人も知っていたので、                                     聖ちゃんの誕生を皆とっても喜んでくれて、ざっと50人以上の人からお祝いを頂いた。                  なんて、幸せな子なんでしょう[揺れるハート]

1月8日、生後15日。                                                          いままでM字だった腕が、まっすぐに伸ばせるようになり、                                      手足をバタバタ[手(パー)][手(グー)][手(パー)]。お腹にいるときと同じ、ボンボン[足]キックしてきます。

1月9日、生後16日。                                                        オムツを『ムーニー新生児』→『メリーズ新生児』に。                                    『メリーズ』の方が若干大きいようで、ウンチもれがある。                                    その後、一旦『ムーニー』に戻し、少し小さく感じた頃また『メリーズ』に戻した。                      感想としては、『ムーニー』より『メリーズ』の方が、おしっこサインが分かりやすい。                   が、『ムーニー』の方がお尻のフィット感があり、はかせやすい。

1月11日、生後18日。                                                                            今まで、昼夜の区別なく、寝て・起きてを繰り返していたが、                                  この頃から、起きている時間が長くなる。

1月17日、生後24日。                                                     目が合う回数が増える。動くものを目で追う様になった。

1月21日、生後28日。                                                        首もとにプツプツが出来始める。乳児湿疹?

1月22日、生後29日。                                                       よく笑うようになる。初めてガラガラの音に笑った。

1月23日、生後30日。                                                    ママ、一ヶ月検診。ここで、悪露が終わっていればOKだったけど・・・                           まだ、赤い出血があり経過観察。子宮収縮剤を出される。10日後再検診。                      ここで、胎盤が残っていれば、外来で掻き出し。                                        それでも出なければ、入院でソウハ手術と言われる。                                     (今も悪露は多少残っていますが、赤い出血はなく手術は回避[手(チョキ)]

1月26日、生後33日。                                                      生後1ヶ月を無事すぎたので、ママは内祝いを買いに行く。                                  聖ちゃん、お留守番の間に、初めてベットのメリーが動くのを楽しんでいたらしい。                     ママ、手作りのおサルのぬいぐるみに反応あり[揺れるハート] 

1月27日、生後34日。                                                          おサルのぬいぐるみを目の前で動かすと、一緒に手足を動かした[わーい(嬉しい顔)]                           50センチの服が小さくなって、股のボタンが止まらなくなった[ふらふら]

1月30日。生後36日。                                                             聖ちゃん、初ベビーカーデビュー[るんるん]で、1ヶ月検診。                                     体重を量ろうと看護師さんが服とオムツを外した瞬間、大量の[どんっ(衝撃)]ウンチ[がく~(落胆した顔)]                         オムツを変えてくれた瞬間、おしっこジャー[いい気分(温泉)]                                           服がビショビショに[exclamation]お着替えをさせようとするとおお泣き[たらーっ(汗)]                                 聖ちゃんの泣きにつられて、今まで大人しかった他のベビー達も大泣き[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]合戦                   お騒がせな子になっちゃいました。

体重は4055グラム。胸囲36センチ(出産時33)。頭囲37センチ(出産時34,5)。                 何故か身長は、測ってくれなかった[バッド(下向き矢印)]                                             ま、50センチの服が小さくなってるんだから大きくはなってるよね。                        その他、問題なしということで終了。                                              (湿疹や、寄り目、首の向きなど気になることは色々聞いてみたけど、大丈夫とのこと)                  ここでも先生や看護師さんに「お顔、しっかりさんね~。」と言われる。

この日は実母もついてきてもらっていたのし、天気も良かったので、                             そのまま少し遠出(といっても2駅)して、大阪で有名な人形の問屋街に行き、                   聖ちゃんの初節句のお祝いに、                                                  お雛様(ケース入りの小さいのにした。)を[プレゼント]買ってもらったのでした。

 

長くなりましたが、自分の育児の覚書の意味も含めて、                                   退院~1ヶ月検診を振り返ってみました。                                          

うちの愛娘、成長はどうなんだろう?平均なのかなぁ~?早いの?遅いの?                         比べても仕方ないし、うちの子はうちの子[揺れるハート]。                                         聖ちゃんのペースで日々、成長してくれたら嬉しいです。 

そうそう、今まで自分のことを「私」と言っていましたが、                                    ついつい「ママ」と言ってしまうようになりました。                                      旦那のことも、今まで名前で呼んでいたのですが                                     いつの間にか「パパ」とか「お父さん」とか呼んでます[わーい(嬉しい顔)]                                     そうして、親なんだと、自分に言い聞かせているように・・・・・。                                 アレだけ、生まれる前は「ウンチにはよう触らん」と言っていた旦那が、                     今では「聖ちゃんのウンチなら、もうパパ平気やでぇ~[手(チョキ)]パパも成長してま~す[ムード]

 

また、1ヶ月検診後~も出来るだけ早く、                                            今の育児に追いつけるようにUpしたいと思います。                                         もう少し、振り返りにお付き合いくださいませ。     

 

 


nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:妊娠・出産
育児&成長(0~3ヶ月) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。