So-net無料ブログ作成
通院&子宝草 ブログトップ
前の10件 | -

久し振りのクリニック [通院&子宝草]

 

判定の日以来のクリニックに行って来ました。                                          一応、次の予定の相談ってことで・・・

予約を取るときに、9時台も10時台もいっぱいで11時になったんだけど、                         いつもは1時間以上待ちの院長の診察が、なんと5分で呼ばれた[わーい(嬉しい顔)]                            雨のせいもあるのか、いつもは空席がぱらぱらのA待合に二人しかいなかった~

でも、診察も5分くらい。                                                          結局、次の排卵はクリニックのお休み期間になるので、                                 「年明けにスケジュール組みましょう」って。

年明けまでもったいないので、タマゴの育ちをよくするために                                 サプリメントを処方(?)されました。【L-カルニチン】                                    説明文には「質の良い卵子や精子を育て、受精卵の細胞分裂をサポートし、                      活性酸素などの攻撃から細胞を護る働きをします」                                         (精子の成熟期間は3ヶ月・卵子は7ヶ月) だそうです。

本当は二人で飲むのを勧められたんですが、効果の中に                                「血糖値を下がりにくくする」というのもあり、                                          うちの旦那は毎日インスリンを打って血糖値を下げている身なので、                            1人で飲むことにしました。

そして、この説明の中にも【活性酸素】ですが、                                            タマゴの質の低下にかかわっているとされていつものらしいです。                            なので今回、FREE(活性酸素・抗酸化力測定)という検査を受けることになり、                     採血もしてきました。来週の月曜日に結果を聞きに行きます。                                    で、栄養カウンセリングで抗酸化力をUPさせるメニュー指導があるんだそうです。

何だかよくわからないけど・・・最後の採卵に向けて、                                    少しでも今できることを、やっておこうと思ってます。

あっ、もちろんその前に今回の排卵はすっごい頑張りました[ムード][ムード][ムード][ムード]                           いつもはD10~12が排卵なのでD9から頑張ったのですが、なかなか高温にならず、                 [がく~(落胆した顔)]もしかしてまた無排卵?と思ったらD15で高温期に突入[グッド(上向き矢印)]

上手く行けば、次の排卵もお正月になりそうだし~                                     なんとか、この2回のチャンスで奇跡の妊娠が出来ない物かと・・・頑張ります!!

 

ベランダの『子宝草』は今年も蕾を付け始めました。                                      去年は5株に蕾をつけましたが、今年は2株みたいです。 

             P1010243_0.JPG  

 

メモ[ペン]診察代・・360円、FREE採血・・3,150円、L-カルニチン・・10,500円

[有料]クリニック支払い計・・・・・804,213円


nice!(4)  コメント(8) 

10月に咲く、朝顔 [通院&子宝草]

 

本日D3・・・・・島根の夜の駄目もとの仲良し[ムード]の甲斐もなく・・・                              今回は22日周期という超高速周期になってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

(もともと、治療を始める5年前までは、23日周期だったんだけどねっ!)

と、言うことで今日は、またまた採血に行ってきました[病院]

【月経中 ホルモン検査】                                                                                                                                  FSH(卵胞刺激ホルモン・卵巣パワー)/LH(黄体化ホルモン)/PRL(プロラクチン・着床妨害ホルモン)                                /AMH(抗ミューラー官ホルモン・卵巣パワー)

今回も、いっぱい採血されるのかと思って覚悟してたけど、2本だけだった[わーい(嬉しい顔)]                      でも、看護士さんが下手だったのか?                                                月経中で血のめぐりが良すぎたのか?                                             採血後、張ってもらったテープの横から、血の海が噴出しちゃいました[どんっ(衝撃)]

 

話は変わって、タイトルの「10月に咲く、朝顔」ですが・・・                                 妊活中の方ならご存知『原坊の朝顔』なのですが、なんと今年は猛暑の影響か                     10月になってから咲き始めました[がく~(落胆した顔)]

               P1010222.JPG

ちょっとビックリです。いつもと同じ5月に種を蒔いたのになぁ~?

 

そして、今年の子宝草は

               P1010008.JPG

只今、こんな感じ。また冬には花を付けてくれるかなぁ~                                

我家も花を咲きましたが、実家に分けた株も華を咲かせたそうです。                       実家で3年前に咲いた時は、兄夫婦が子宝に恵まれたのですが、今年はどうでしょ?               またまた、兄夫婦って可能性もありそうですが・・・・

そういえば、こちらで知り合えたベビ待ちさんに、春に子株をお分けしたところ、                       見事にベビちゃんがやって来てくれたようです[揺れるハート]                                           妊婦さんに分けていただいたし~兄弟株ちゃん宅にもベビが訪れたので、                        縁起のいい子宝草かも~[わーい(嬉しい顔)](そろそろ、我家の番がやってくるかなぁ?)なんて・・・ねっ。

 

さぁ、明日は旦那と一緒に[病院]にインフォームドコンセントに行って来ま~す。

 

メモ[ペン]再診料・・・363円、採血(保険適応)・・・・2,001円、(適応外)・・・6,300円

[有料]クリニック支払い合計・・・・・96,700円

 

 


nice!(5)  コメント(8) 

子宝草、その後 [通院&子宝草]

 

今日は、胚移植周期のD7です。

1日にリセットしたので、わかりやすくていいです[わーい(嬉しい顔)]

ホルモン補充のエストラーナテープも同じく、7日目です。

前回は少し痒さを感じたんですが、今回は今のところ、気になるほどではないかなぁ~。                でも、確実におなかが太ってきてます[ふらふら]まんまるですよっ!                                おしりも、いつもにも増してぷにょぷにょ!

こうしてドンドン、パンパンになっていくんですね[もうやだ~(悲しい顔)]

今日の診察は、内膜の厚みを確認する為の内診。                                        「6ミリ」・・・・7日目で「6ミリ」ならなかなか順調です[るんるん]                               次は金曜日の内膜の厚さで、座薬(高温期を作る)開始の日が決まりそうです。

今日ももちろん、採血ありだったんですが、看護士さんが皆さん忙しそうで、                     培養士さんが採血してくれました。                                              これがなんと、まったく痛くない[手(チョキ)]                                                   1年近く今のクリニックに通ってますが、今迄で1番痛くない採血でしたぁ~。

でね、この培養士さん少し前から、歩き方がちょっと変わってる?                              って思ってたんですが・・・

なんと、妊娠されてました[ぴかぴか(新しい)]                                                    細い方で気付かなかったんですけど、今日はお腹だけ「ポッコリ」で顔つきも変わっていてた。

妊婦さんに触れられて、「妊娠菌プリーズ[手(パー)]」って感じです。

 

さてさて、ちょっと久し振りの登場になりましたが・・・・                                             花が咲いたその後の「子宝草」は今、どうなっているかと言うと

              P1010008.JPG

花はほとんどが咲き終わり、その後、枯れてしまうのかと思ったら、                           どんどん子株が付いてきています。

「あぁ~ぁ、もう花も終わりかぁ~」と思っていると、今年花が咲いた5本の株のうち                     1本だけ、下の方にも蕾がついてくれてて

              P1010011.JPG

密かに花を咲かせてくれてましたぁ~

               P1010010.JPG

蕾も、もう少ししかないけど・・・・                                               子宝草もまだ、元気に頑張ってくれているんだぁ~と嬉しくなりました[かわいい]

 

 

メモ[ペン] 内診・採血・・・・・7,560円                                                   (同じ内容でもICSI周期に入ったので、高くなってる~[バッド(下向き矢印)]

メモ[本] 基礎体温・・・・・36.32


nice!(5)  コメント(6) 

4回目の胚移植 [通院&子宝草]

 

昨日のうちに日記を書こうと思ったんですが・・・・                                        新規作成のページにたどり着けず、今日になってしまいました[ふらふら]

昨日13日、無事4回目の胚移植を終えることが出来ました。                                 高温期5日目で、6日目の胚盤胞移植。

 

心配していた内膜も前日の内診でOKが出て、お尻にブチュッ[どんっ(衝撃)]と                            黄体ホルモンの注射を打たれ、誓約書を渡されて帰ってきました。                            改めて、誓約書を読み返してみると・・・・

『凍結融解胚の生存率70~80%                                               移植当りの妊娠率31.2%                                                 分娩率19.9%』と書かれています。

 

そしていよいよ、13日移植当日。                                                  院長に前から、「胚が100%生き返るとは限らないからねっ」                                と言われていて不安もあったんですが、                                             なんとか70~80%の壁を無事乗り越えて生存してくれてました。

融解した段階から、ハッチング2時間後の段階までの、胚の映像を見せてもらい                       培養士さんから「ここが赤ちゃんになるところね~」なんて言われると、                          まだ、そんなわけないのに[わーい(嬉しい顔)]胎児に見えてきたりして・・・・

そして、移植の部屋に入ろうといたら、看護士さんから、                                  「荷物はここに置いておいてください」と言われた[がく~(落胆した顔)]                                    今まで3回は荷物も持って入ったのに・・・・                                        カバンの中には、履かせてもらう様のおパンツが・・・・

まさか、そこで出す訳にもいかず、そのまま部屋に入りました[もうやだ~(悲しい顔)]                                 おかげで、恥ずかしくもまた、履いて行ったおパンツをはかされる羽目に[ふらふら]                       (絶対、移植の時も、採卵と同じように、履き替えようのパンツ持参制にして欲しいよ~)

実は・・・今回おしっこ我慢できず、家を出る前に行っちゃいました。                         その後、お茶2杯&ポカリをがぶ飲みして、移植に挑んだけど                               やっぱり、ちょっと溜まってなくて、エコーが見えにくかったみたいで                                               痛いくらいにおなかに機械を押し当てられ

ようやく、院長が「これやなぁ~元気に動いてるわ」と[ひらめき]                                   嬉しい言葉をもらえました。

その後30分の安静なんですが、隣には、採卵した夫婦がいまして~                          カーテンの仕切りのみなので、会話が丸聞こえなんですよ~                               奥さんがなかなか麻酔が抜けず、さらにおなかも痛かったみたいで                            ちょっとうなっていた所、旦那様が「大丈夫?手を握ってたげようか?」と                               うちの夫婦では考えられないような会話に、                                           ちょっと微笑ましかったり・・・羨ましかったり・・・                                        そんな中、またお尻に[どんっ(衝撃)]黄体ホルモンの注射をされていました。

そ~いえば、朝、旦那が出かけるときにいつもなら                                    「頑張っといでな~」とかくらいは言ってくれるんですが、                                  何も言われなかったぞ~!!メールもくれなかったぞ!!と思っていた・・・・                           

夜、帰って来た旦那に「ちゃんと戻せたから[揺れるハート]」と出迎えると                              「あれ?今日やった?」という返事。                                               おいおい、昨日、君も誓約書にサインして、予定表見てたやんけ~と                              言いたい所だったけど、怒るとストレスが溜まりそうだったし、                             うちの夫婦なんてそんなもんさぁ~と妙に納得。

でも、旦那も今回こそは[ぴかぴか(新しい)]と思っているようで、                                        「もう、ジッとしとけ、スーパーも寄ってくるから。」と・・・3日前には言っていた。                        今回は、何処まで協力してくれるかなぁ~?

3回の採卵、4回目の胚移植。                                                   移植当りの妊娠率が31.2%なら、その中の1人に入りたいなぁ~

次の診察は金曜日。だけど、ここで判定が出るわけではなく、                               おそらく、移植から2週間後。                                                  確実に陽性or陰性が出る時期まで判定してもらえないようです。                             長いです2週間[ふらふら]                                                            今度こそ、いい結果が出せるように、安静を心がけます。

 

昨日の『子宝草』↓

          P4130029.JPG

満開とまではいきませんが、ずいぶん花が開き始めました。                               『子宝草』の花が咲いた年に妊娠する。                                             迷信なのか真実なのか・・・・真実であることを願いながら・・・

 

 

メモ[ペン](12日分)内診・注射・薬・・・・・・6,719円                                        (黄体ホルモン・ウテメリン9錠・プレドニゾロン9錠)

    (13日分)融解・ハッチング・胚盤胞移植・注射・薬・・・・139,031円                      (黄体ホルモン・バファリン21錠・デュファストン15錠)

メモ[本]基礎体温・・・・36.65(13日)36.67(14日)

          


nice!(2)  コメント(7) 

内膜9ミリ [通院&子宝草]

 

土曜日の内診で内膜が厚くなっていたら10日に胚盤胞移植の予定でしたが・・・・                 まだまだ薄いということで、そのままエストラーナ3枚を継続で                                  今日、再度診察に行ってきました。

なんとかD16にして、内膜9ミリを超えてくれました[わーい(嬉しい顔)]まずは一安心。                            明日から、座薬(朝晩)とデュファストン(朝昼晩)の開始です。

この座薬、嫌いです!!                                                       めんどくさい&気持ち悪いに加えて、半端ない眠気とめまいが襲ってきます。                      タダでさえエストラーナの吐き気に、日に2~3度襲われているというのに・・・・                        ブツブツブツ[ちっ(怒った顔)]

と、思いっきり愚痴りたいところですが、                                           この薬達がないと卵を自分の体に戻すことも出来ないんです。

いや、言い換えれば、この薬たちのおかげで、卵を戻せるんです。                             医学の進歩って凄いですね[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

次の診察は12日。ここでOKが出れば13日に                                         5日目胚盤胞計算で移植になるそうです。

13日にD19なので、まだ、ギリ12月31日予定日って事になりますかぁ~?                       そんなことばかり考えている今日この頃です。

 

久し振りに『子宝草』の写真をUPしましょう。

            P4070097.JPG

わかります?すこし芽がふっくらしてきてます。                                      おぉ~もうすぐ花が咲く?と思うでしょ・・・・                                            でも、この状態になってもう既に1週間以上。

暖かくなったり、寒くなったり、子宝草もいつ春がやってくるのか                                 わからなくなってるんじゃないかと[あせあせ(飛び散る汗)]

判定日までに花が咲いたりなんかしたら・・・・・                                       ヘンに期待しちゃいそうで・・・・                                                  あっ、このまま、咲かないなんて、ないよね?

 

 

 

メモ[ペン] 4月3日分 / 内診・血液検査・薬・・・・・・8,663円(エストラーナ3枚)

    4月7日分 / 内診・薬・・・・・・25,316円                                           (エストラーナ27枚、座薬34枚、デュファストン21錠)

メモ[本]基礎体温・・・・・36.27(D16)


nice!(1)  コメント(7) 

採卵と受精確認 [通院&子宝草]

 

2月2日、無事採卵してきました。                                                今まで2回とも朝、超が付くほど不機嫌でなかなか起きなかった旦那が、                          日曜日の【子安神社】での事もあったからか、すんなり起きてくれました。                      コレだけでも、私のストレスはかなり軽減[揺れるハート]

クリニックに着くと、先客がいたので、今日の採卵は2組だったみたい。                        ガウンに着替えてからも、少し待ち時間がありましたが、30分弱で呼ばれました。

いつものように、洗浄が痛かったけど・・・・                                     (これも、麻酔後にしいてくれたらいいのになあ~)                                       麻酔がかかってからは、霧の中にいるような感じだった。                                   多分、日曜日の朝熊山からの景色が焼きついてたのかも?

           P1310002.JPG

(天気がいいと、富士山まで見えるらしい。あいにくの雨だったけど、綺麗でしたよ)

そのうち、景色は変わって、                                                   体操服を着た30人くらいの子供たちが左側から迫ってきて、                             右に移動しようとしたら、今度は制服姿の子供たちが・・・・                               コレは多分、採卵の前日クリニックの帰りに遠足の小学生に車内を占領され                       左の扉に出れなくて、右側から出たから?

それでも採卵の途中に、子供の夢を見れたので、なんだかラッキー[るんるん][るんるん]と                       夢うつつの中でも、思ってた。

とりあえず、採卵できたのは11個。                                                今回は、数より質のいい卵を作ることを目的とした方法で11個は予想以上でした[手(チョキ)]

 

 

そして、今日。受精確認してきました。                                            採卵11個。うち2個は使えず、9個の顕微。                                      1個は受精せず、1個はすぐにストップ。                                              1個は育ちが悪いので、このまま止まるだろうって・・・                                          結果、受精は6個。

上のような結果で、6個あるので、今回は新鮮胚の2段階移植に決定                            (と言っても、またまた胚盤胞まで、進めばの話[わーい(嬉しい顔)]

まず、第1段階の分割胚を明日。移植することになりました。                             前に書きましたが、明日は院長お休みの日[がく~(落胆した顔)]                                       「副院長にお願いしておくから、大丈夫」と言われました。                                いやぁ~こないだの診察で、副院長の株を上げておいてよかったわぁ~                        ちょっと安心して大丈夫かなっ。

 

 

昨日の子宝草です。↓

         P2020007.JPG

少~しだけ、芽がほころびかけているように見えます。                                    来週は暖かくなるようなので、少し変化が出てくるかなぁ~

 

 

と、いうことで、明日のお昼、おしっこ溜めて(実はコレが1番苦手[もうやだ~(悲しい顔)])                       頑張って元気な卵ちゃんをお迎えしてきます。

 

メモ[ペン] 2日内診・・・・・378円

     3日内診・薬(ウテメリン)・・・・・・1,943円

メモ[本] 基礎体温・・・・・36.65


nice!(2)  コメント(5) 

スタートです。 [通院&子宝草]

新年 あけましておめでとうございます。

2010年、今年こそは子宝を望んでいる沢山のご夫婦に、

可愛いベビーちゃんが授かりますように!!

もちろん、我家にも最高の宝物が育ちますように!!

 

 

年末には、「よし、新しい年になったら、気持ちも新たにスタートするぞ[手(グー)]」                        なんて、意気込んでいたんですが・・・・                                            大晦日の夜、大阪でもかなり風が強く・・・・                                         元旦の朝、ベランダに出てみると[がく~(落胆した顔)]                                               な、なんと、一番大きく育っていた子宝草が・・・・・・倒れてた[もうやだ~(悲しい顔)]                               慌てて起して、これからの冬の風に備えて、くくり付けました。

             P1060075.JPG

アッチャー[爆弾][爆弾][爆弾]も~大ヘコミだったわけで・・・・

 

そして、年が開け1月2日リセットしました。新しい周期です。                                    夜、かなり激しい腹痛(いつもの生理痛よりズッシリ[パンチ])                            その後のトイレで、ナプキンの上に白く透明な2センチくらいのが・・・

もしかして・・・・コレが?   そう思うと                                               「ゴメンネ、生んであげられなくて・・・・」と言ってしまいました。                               さすがに、しばらくトイレに篭ってしまいました。

 

 

新年おみくじを3回引きました。                                                  『中吉』と『小吉』・・・・内容はどれも、「病・・・・医者の指示にしたがえ」                         「待ち人・・・来たらず」[ふらふら]

えっ!!と思ったけど・・・先生の言うことを聞けばいいんだ。                                   そうか、今年は来ないんだ。                                                     うん、来年だよね~だって今年中に産もうと思ったら、                                     2月には移植しなきゃ無理なんだもんね。                                            可愛い笑顔が見れるのは、やっぱり来年だよね~[わーい(嬉しい顔)]                                      と、前向きにとらえる事にしました。 

さてさて、そんな新年を迎える中、本日、新年初の[病院]クリニックでした。                           いや~空いてた。かつてないほどの空きっぷり!                                      さすがに新年早々 (心配な人は初日の4日に来てるだろうし・・・・)                         病院なんて、来たくないよね~

おかげで、なぜか骨密度検査とかさせられちゃいましたよ~                             本当は、最初の方にする検査だったのかもしれないけど、                                最初からすぐに「顕微授精」にトライしたので、いくつか端折っちゃったので・・・                      暇な今日にされたのかなぁ~?                                                ま、害のない検査なので、やっておいてもいいかぁ~って感じです。

今日から、ピル(マーベロン)始まりました。                                         周期5日目から飲み始めるので14日分。その後3日でリセットして、                          3日目から注射をはじめるということです。

はい、ということは、3回目の顕微授精にむけて今日からスタートです。

少し、お休みするのかと思ってた                                               (前回はここで1周期、タイミングで、内膜を休めたんだけど・・・・)                            今回は、続けてやるそうです。2月の1週目辺りで採卵。                                  上手く行けば3月か4月に胚移植になるのかなぁ~

とりあえず、 「医者の指示にしたがいます[わーい(嬉しい顔)]

 

メモ[ペン] 内診・採血・レントゲン・骨密度検査・・・・・8,462円

メモ[本] 基礎体温・・・・36.67(高温のまま、生理が来ました)                                                            

 

 

 


nice!(1)  コメント(6) 

判定結果 [通院&子宝草]

昨日、尿検査での結果は・・・・・陰性。                                             念のためにと血液検査のため採血をして、クリニック[病院]を出ました。

今日が改めても判定日になる訳ですが・・・・・                                        昨日の夜から、お布団に入っても手足がまったく暖かくならず、                              靴下2枚履きなのに、心底冷える感じがあったり[もうやだ~(悲しい顔)](デュファストン恐るべし)                    生理前のような、おなかキュルキュル[るんるん]グルグル[るんるん]                                    (これって、もしかして、内膜が外れてる音?)なってるし~

            

はい、スッパリ、キッパリ自分の中では、諦めをつけて診察室へ

院長 「うぅ~ん、やっぱり駄目でした。」                                       私  「[わーい(嬉しい顔)](笑うしかない)」                                                 院長 「申し訳ない[ふらふら]」                                                     私  「もう後1回しか出来ないんで・・・・・」                                         院長 「そうやねっ。最善を尽くすように考えましょう」                                    私  「はい、お願いします。」

って、院長も今回は期待してくれてたみたいで・・・こちらこそ・・・な感じ。                        約1分の診察でした!!

その後、処置室(注射や薬の説明などを看護士さんがしてくれる)へ                        採卵と移植の両方にいてくれた看護士さんだったので・・・                               看護士さん 「難しいね~[ふらふら] 来年こそは頑張ろう[手(グー)]」と言ってくれた。                          ここで別の看護士さんだったら、                                                  多分「今日は、注射も薬もありません」で終わっていた気がします。

院長の「申し訳ない」と言った時の残念そうな顔と、                              看護士さんの励ましが聞けただけで、無駄じゃない来院[病院]だったかなっ。

おなかの中に、なぁ~んにもないんだ~と思うと急に出かけたくなったので、                          帰りに少し足を伸ばして、ショッピングしてきました。                                        いつもクリニックに行く時にはいていたパンツ(ズボンねっ)が、                             くたびれて来たので、心機一転、新調[手(チョキ)]                                               買い物したら、少し気分も晴れて、                                               家に着いたら、年末だというのに掃除をサボっていた事が気になり、                         そのまま、玄関先とベランダの掃除をしました。                                     これで、ちょっと、運気がUP[グッド(上向き矢印)]するかもね~。

結果は、とっても残念だったけど・・・・                                              (本当は、自分でも今回はあまりマイナスイメージを持たずに過ごせたので、                           もしかして、いけてるかも?なんて、思ってたりもした[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)])                               1回目の時ほど、落ち込みはありません。                                         やるだけのことはやったと思っているから、結果に後悔はしません。

前向きに・・・・行こうと思います。3度目の正直に向かって進みます。                        ちょうど区切りもいいし・・・・来年こそは、頑張ります。                                    改めて、初詣で【子宝祈願】してきます。

我家にも、そして、皆様の許へも                                                  来年こそは、可愛い赤ちゃんが授かりますように[ぴかぴか(新しい)]                                             幸多き笑いのたえない1年になりますように [揺れるハート] 

 

 

今日の子宝草は・・・・

      PC290097.JPG         

ぐんぐん伸びて135センチくらいになってます。                                        が、急に寒くなった影響か、下の方の葉が茶色くなってきました。                              蕾も、最近増えてません。                                                 今回の結果を察して、止まっちゃったかなぁ~[ふらふら]

蕾がついてから、花が咲くまで2~3ヶ月っていうし、                                    もしかしたら花が咲く頃に、3回目出来てるかなぁ~。                                   よし、がんばろ~[手(グー)]

 

メモ[ペン] お話・・・370円

メモ[本] 基礎体温・・・36.70                       

                                                                                                              


nice!(1)  コメント(5) 

第2段階移植、終わりました。 [通院&子宝草]

昨日のクリニックからの電話で、予定より1日遅くなりましたが・・・                           無事に胚移植を済ませて、[家]帰宅しました

今日の移植の時間は9時からだったので、                                          7時までに、旦那のお弁当作りと朝食を済ませ、もちろん[トイレ]トイレも終了。                     化粧をして、着替えをして~と昨日と同じ流れをやり直しました[わーい(嬉しい顔)]

洗濯物を干しに出たら~[台風]さっぶい[台風]さっぶい[台風]~凍えるかと思うほど・・・                       そして、ちゃんと子宝草にもお水をあげました。

「元気に育ってね~。お花を咲かせてね~。」と声を掛けながら

          PC140021.JPG  

蕾をつけ始めた頃は、窓のサッシ辺りが1番高かったのに、ドンドン伸びて                         今では1m20cmくらいになりました。                                               蕾を付けてる株は4つ。そのうちの大きいのが、この2つです。                           上から4つ目の節(?)まで蕾がついてます。                                         なんか、ひょにょ~っとしてるんですけど、花が咲いたらどうなるんでしょうね。

 

話が、ちょっとずれちゃいましたが・・・・                                            昨日と同様、出掛けにコップ1杯のお茶を飲んで(溜まってない気がしたから)、                     ちょっと遠回りになるけど、近くの『北向き地蔵さん』に手を合わせ、                         駅に付く頃には、出掛けのお茶をちょっと後悔[ふらふら]おなか、パンパン[爆弾]                               クリニックに付く頃には、自分に「我慢我慢」と言い聞かせてた・・・・[ふらふら]  

 

クリニックについて、待合に座っていると、昨日電話をくれた看護士さんが                        「大丈夫、できるからね~」と声を掛けてくれた。                                      [手(グー)]やった[exclamation×2]いや~だって本当に不安だったんですよ[失恋]                                 だって今まで、胚盤胞まで育ったことなかったから・・・・

培養士さんから、画像を見ながら卵の説明                                        「ちゃんと胚盤胞になりましたよ。昨日は、育つかどうかって感じだったけど・・・」                      と・・・[がく~(落胆した顔)]やっぱり、昨日の時点では微妙だったんだぁ~                                        「育ってくれてありがとう[揺れるハート] 卵ちゃん[揺れるハート]」  

その後の流れは、第1段階とほぼ同じ。                                              あっ、でも今日は院長と「おはようございます」が言えました[わーい(嬉しい顔)]                            「遅いけど、悪くはないから」って

そして、エコーの画像を見ながら、                                               「ちゃんと置いたから、この白いところ」と教えてくれました。                              画像の位置から見ると、第1段階の4分割胚は真ん中のあたり。                           今日の第2段階の胚盤胞は、右側?                                             (でも、自分の体の中がどうなってるのか、よくわかってないけど[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)])                           院長が部屋を出るとき「ちゃんと、着きますように~って」と言ってた[ひらめき]

30分の安静にはいる時、看護士さんに                                            「おしっこ大丈夫?いっぱい溜まってたから、見やすかったよ」と言われた[わーい(嬉しい顔)]                      安静後、例の注射[爆弾]でしたが、この前の看護士さんじゃなかったので                         少し痛かったけど[どんっ(衝撃)]飛び上がるほどじゃなくて、ちょっと得した気分[るんるん]

後は、大急ぎで身支度をして、[トイレ]トイレに駆け込みました。

 

メモ[本] 胚盤胞移植・注射・・・・・43,365円

メモ[ペン] 基礎体温・・・36.70                         

 


nice!(2)  コメント(9) 

第1弾・胚移植しました。 [通院&子宝草]

採卵から丸2ヶ月、やっと胚移植の日がやってきました。

前回(7月)は、採卵2日後の4分割胚と8分割胚の移植でした・・・・                                残念ながら着床はせず、2回目の採卵(10月15日)となり、                            その時はOHSS気味で、ホルモン値も以上に高かった為、移植は見送り[がく~(落胆した顔)]

そして、今回の凍結胚2段階移植となりました。

今日は、まずその1段階目です。                                                12時からの予定だったけど・・・・今日は移植の人が多かったみたいで                                 結構待たされました[ふらふら](トイレ我慢してるんですけど~)

12時30分を回った頃、ようやく名前が呼ばれ、                                        培養士さんから卵の説明                                                     「2つを1本に凍結した分を今朝解凍しました。                                             1つは4分割のグレード1.                                                    綺麗に大きさの揃ったフラグメントのほとんどないいい卵ですよ~。                            もう1つは綺麗に4分割してるけど、少しだけフラグメントがあるのでグレード2.                       どちらもいい卵なので、今回はグレード2.の方を戻します。                                 解凍した時にアシステッド・ハッチング(してる様子も見せてくれた)をして、                             1時間経っても、変色も変形もないので、大丈夫です。                                  グレード1.の方はこのまま胚盤胞になるのを待って・・・・・                                    なったら、17日に第2弾で戻します。」

と2つの卵ともに現段階では、良好のようでした。

 

いよいよ、診察台へ上ると、院長がやって来て、挨拶する間もなく・・・                             色々卵について話してくれました(ほとんど培養士さんと同じ内容[あせあせ(飛び散る汗)])                          そして、消毒(これがまた、痛いのよね~[ふらふら])そして、                                      看護士さんがお腹にエコーを当てて、「はい、入りましたぁ~」                               今回はちゃんとエコーの画像を見ながら、                                              「ここの小さい白い点のところにおいたからねぇ~」と院長が教えてくれた[揺れるハート]                        前回は教てくれなかったけど、こうやって、タダの点でも見ると実感。

おなかの中に小さな卵ちゃんがいるんだなぁ~と思えます[ハートたち(複数ハート)]                                    思わず、「ありがとうございます。」って、[キスマーク]言ってました。

院長がいなくなると、看護士さんがパン○を履かせてくれます[わーい(嬉しい顔)]                             「いやいやスイマセン」                                                      採卵で麻酔がかかってる時と違って意識があるから・・・テレます[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

前回はその時、私ひとりだけだったみたいで、                                        そのまま診察台(ベットになる)で30分安静にさせてもらっていたけど、                         今日は、私の認識だけで4件はあったから・・・・ベットに乗せられ移動[モバQ][モバQ]

30分経つと、看護士さんが注射を持って現れました。                                  何回かお尻に注射したけど・・・・今日の看護士さん、痛かったぁ~[がく~(落胆した顔)]                          もともとあまり注射は、苦手じゃなくて、あまり痛いと思わないんだけど・・・・                       クリニックの看護士さんはみんな、打ち慣れてて上手いんだけど・・・・・                           初めて飛び上がってしまった[爆弾]

 

今朝の子宝草は、蕾の数も増えてるけど、蕾自体がふっくらしてきた気がします。                 

           PC140012.JPG

 

あとは、この蕾みたいに、おなかの中で今日戻した卵ちゃんが                               ふっくらと大きくなってくれて、そして、蕾が増えていくように                                第2弾の卵ちゃんをお迎え(胚盤胞に育ってくれるように)                                 できるように・・・・祈るばかりです。

 

 

メモ[本]移植・培養・AHA・注射・薬(バファリン)・・・・・171,082円

メモ[ペン]基礎体温・・・・36.60


nice!(0)  コメント(7) 
前の10件 | - 通院&子宝草 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。